スナップオンの工具は高価買取が可能

スナップオンは世界最高峰の工具のひとつ

スナップオンはアメリカの工具ブランドで、メカニックの支持率がNo1の工具ブランドです。

メカニックの支持率が世界最高峰なだけあり、ラチェット1本が10000~30000円ほどと非常に高価な工具となっていますが、日本でもメカニックの中では群を抜く人気があり、憧れの工具となっています。

バンセールスで販売しているので、工具は見たことが無くても、スナップオンのバントラックを見たことのある方も多いのではないかと思います。

そんな販売価格も高く、皆が憧れる工具だからこそ、買取も高価買取が可能です。

スナップオンをはじめとするブランド工具の買取専門家が常駐

ブランド工具は知らない方が見ても、国産ブランドと見分けが付きません。

スナップオンやマックツールであれば、見た目やロゴだけでもある程度の判断は可能ですが、梨地でロゴが無い工具は、見ただけでは判別出来ない場合があります。

梨地の工具

梨地というのは、スナップオンやマックのように高輝度の光沢メッキがかかっておらず、表面がざらざらとした感じの肌地ものを指します。

実際、当店へご来店いただいたお客様からも、他店ではスナップオンなのに買取出来ないと突き返されたこともあったとお聞きしたこともあります。

そこで、当店では、工具の買取専門家が買取査定を行い、工具の価値を見誤る事なく、買取を行っています。

ソケット1点が1000円以上になる事も!

専門店でなければ、工具の買取価格を期待することが出来ないかも知れませんが、当店ではソケット1個の買取価格が1000円以上になることもあります。

オールドスナップオンについて

スナップオンにはオールドスナップオンと呼ばれるものがあります。

これは、最近では概ね1970年代以前のものを指し、コレクターアイテムとして非常に貴重な工具となっています。

オールドスナップオンはロゴで区分されることが多く、筆記体ロゴ(1981年以前)のものがオールドスナップオンと言われることが多いようです。

ちなみに、オールドでも現行でも、工具としての機能はあまり変わりませんが、どちらのスナップオンも高価買取が可能です。

レンチやドライバーだけだで無く、ソケット1点からお買取りが可能です。

買取価格について

スナップオンの買取価格は、その工具の

  • 型番
  • 状態

の2点から決定されます。特に状態は全ての工具買取の基本となります。

傷や汚れがあっても買取は可能ですが、日常から丁寧な取り扱いがおススメです。

スナップオンの工具買取は是非当店へご依頼ください!